1. 無料アクセス解析
青森在住の野本智裕がつづる日々記録日記。「東方野球in熱スタ2007コミュニティ」のオーナー、東方二次創作TCG「幻想ノ宴」、「VISION」プレイヤー兼弘前大会主催者。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月ぶりの更新が年末の挨拶になってしまいました。


新年にはまだ早いですが、改めて。

今年もごらんいただき誠にありがとうございました。
来年も、自分のペースで更新する事を心がけたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


2012年末  野本智裕
どうも、野本です。

今日はちょっとイライラしてます。
きっかけは後輩に執拗に誘われた合コンなんですが。

思うんです。
宝くじとか、CDを買うこととか、そういうのって「夢を買ってる」に過ぎないのかな、と。
CDとか形に残るけども、価値ってどんどん下がるわけじゃないすか。
(プレミアなるものが付かない限り)

事実、ウチの中で「夢を買う」という行為ほど愚かしいものはないと思うし、
「夢を買う」ことに価値を見出すことほど愚かしいと思うんですよね。
その代表例がAKBなのかな、と。

夢を見ること自体を悪いとは言いません。
でも、「夢を見る」ことに金銭的価値を付随して儲けてる大バカ連中が気に食わない。

CDの話でいけば、「夢」で儲けている大バカどもの影で、本当に力がある人が表舞台に立てない。
宝くじでいけば、「夢」を追いかけるリスクが高すぎる。

そんな「夢」を、「夢」と呼ぶべきなのかな、とは思いますけどね。

ま、夢のない人間が夢の話をするな、ってオチなんですが。
どうも、野本です。

今日、朝ごはんを食べようと某牛丼チェーンに入った時のこと。

何気なく朝食をとってたら、有線放送から奇妙なアナウンス。
「NMB48の新曲、『北川謙二』でした。」

………………………………………………………………は?
秋元康のセンスを疑うと同時に、日本の音楽は何とも落ちぶれたものだなぁ、と、嘆いてしまいました。

私は、秋元康が率いたAKBグループが大嫌いです。
メンバー個々の素質や努力は認めますし嫌いじゃないんですが、秋元康の音楽ビジネスの捕らえ方が大嫌いなんです。
同時に、AKBがいなかったら表舞台に立てるであろうシンガーが育たないという構造上の問題を嘆いています。

あと、個人的なことを言えば、私は感情的な音楽が好きなんです。
血沸き肉躍るような、アツいロックが大好きなんです。
心を打って話さない、感情的なバラードが大好きなんです。

そういう感情的な音楽に真摯に取り組むバンド・シンガーは、往々にして歌詞に力が入っているものが多いんですが、
ビジュアル重視のAKBやらジャニーズやら、韓流アイドル勢やらに駆逐されている現状が、許せない。
そんなハリボテにカネをかけているファン連中が愚かしくて見てられない。

だから、今の音楽は嫌いなんです。

異論がある方、ぜひとも「石鹸屋」というバンドの楽曲を聴いてみてください。
私は、こういう音楽がもっと出てきてほしい、と思います。
 
CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
野本智裕
Author: 野本智裕
twitter
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。